Googleキーワードプランナーの登録 2017年版


Googleキーワードプランナーの登録

このブログまったく検索結果に引っかかれてない!

とういことでSEOの強化といて調べてたらGoogleキーワードプランナーってやつで見れるらしいので登録してみました。

キーワードプランナーはGoogleAdwordsの中のツールのようです。

有料っぽい登録フローですが問題なく無料で利用できるようです。

キーワードプランナー登録が無料から有料に?Google AdWordsで料金発生で出来ない?を参考にさせていただきました。

ただしこちらも既に古いようで一部フローが異なっていました。

こちらの記事は2017年1月8日に実施したものです。

登録の流れ

 

1.登録作業

こちらから登録作業を行います

1-1.ログイン or Googleに登録して次へ

GoogleAdwords

1-2.メールアドレスとホームページアドレスを入力

※すみません、キャプチャー撮り忘れて戻れなくなったので画像がありません。

1-3.広告情報設定

お客様の広告として地域、商品、予算と設定しますが広告自体は設定しないので適当で問題ないです。

各自設定して、保存をクリックしていきます。

地域

GoogleAdwords地域

商品

GoogleAdwords商品

広告内容

GoogleAdwords広告内容

予算

※予算は329円が最低のようです。

GoogleAdwords予算

すべて終わったら「保存して次へ」をクリック

1-4.広告主情報の設定

GoogleAdwords登録フロー4

住所などを入力した上で

お支払いタイプを手動支払い

お支払い方法を振込

にしてください。

保存して次へ

GoogleAdwordsは振り込まれたお金で動くようなので振り込まい限りは掲載もされないようです。

これで登録完了です。振込先は実際に振り込むことはないのでメモしてもいいですが特に気にする必要はないです。



2.広告の無効or削除

他の所だと一時停止でしたが今は無効か削除できるようです。

一時停止はどこかよくわかりませんでした。

2-1.無効化

GooleAdwords無効化1

有効の青くなってる部分をクリックすると

GooleAdwords無効化2

こんな感じのポップアップが表示されるのでOKをクリックします。

アンケートが出てくるので適当に回答してください。

GooleAdwords無効

アンケートが終わるとこんな感じで無効化されます。

削除する場合は…を押せば削除がメニューの中にあるので削除できます。

 

GoogleAdwordsダッシュ―ボード

実際登録した時点でこんな感じの警告でてるのでほっといてもお金取られることも掲載されることもないと思いますが設定はしておいたほうがいいと思います。

 

3.キーワードプランナーへアクセス!

キーワードプランナー

どうやって使うかはまだわかってないので別に記事今度回ます!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です