velocity.jsのサンプル


今日から始まる某アニメサイトをの文字のアニメーションがかっこいいなーって思ったのと

少しは勉強しなきゃいけないなーって思って少し調べた。

velocity.js

を使ってるらしい。

jquery.animationよりも軽くていいらしい、

さすがにcssよりは重いらしい。

でも十分早いと思う。

サンプルはgithubにおいてあります。

やってることとしては簡単で

表示した文字を表示領域+表示外領域で2文字分用意しててそれをvelocity.jsのアニメーションで移動してくるってだけ。

表示領域を

overflow: hidden;

してるから隠れる。

ソースコードはほぼ書き写し。。。。

真似からでもちょっとずついい加減に勉強しねーと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です